徳島三好から土地を含めた家造りを応援します。

地域ビルダー総合部門No1

古民家再現 廃校活用

Tel.0120-394-518

トップ > 新築住宅 > エラベール(標準化住宅)

エラベール(標準化住宅)

エラベールとは?

省コストでもセミオーダー。自由に選べる家づくり。

「エラベール」は標準化住宅です。20坪から35坪までの7つのプランをご用意しています。お客さまのご予算と好みのデザインや間取りに合わせた多彩なプランで対応できます。

「注文住宅」と「規格住宅」の違いは?

「注文住宅」

その名の通り注文してから設計・建築する住宅のことです。打ち合わせを重ね、自分の希望をフルに反映させることができます。

「標準化住宅」

あらかじめ定められたプランから間取りを選び、さらに屋根や内観・外観のデザインをいくつかのパターンから選んでいく形式のお家です。
ある程度おしゃれなデザインにはししたいけれど、価格は抑えたい。注文住宅のように全てイチから決めるのは大変そう。そんな方に適したお家です。

「標準化住宅」のメリットは?

①必要な費用が明確で、コストを抑えられる

価格は「規格住宅」が断然有利。「注文住宅」は敷地や家族構成、生活スタイルなどをベースに間取りを決め、内装コーディネートへと進めていくため、これらが価格に反映されます。一方「規格住宅」は間取りに対して設備や内外装もある程度決められており、あらかじめ統一された部材を利用できるため、価格を抑えることができます。また、土地から購入の場合も、建物価格が明確なので、土地と合わせた資金計画が組みやすくなります。

②打合せと工程がスピ-ディ

仕事や家事で忙しく、打合せ回数は極力減らしたい方も多いはず。「規格住宅」は設計プランとオプションを選択するだけなので、打合せ回数は少なくて済みます。また、早く新居に入居したいと誰もが思うもの。建築工事も定められた工程と部材で効率的に進められます。

③完成イメージが想像しやすい

「規格住宅」は基本的な仕様が決まっているので、過去に施工された家やモデルハウスとほぼ同じ仕上がりの家が建ちます。完成イメージを事前に確認することができるので、予想と現実のギャップを感じるリスクは少ないです。

個別設計を行わないので、施工時になれた手順で作業が行われます。そのため不具合が出にくい傾向にあります。もちろん、不具合に対しては責任を持って対応させていただきますのでご安心ください。

だから私たちは、
標準化住宅「エラベール」をオススメします!

選べる7つのプラン!

①21坪タイプ

②24坪タイプ

③30・34坪タイプ

④30・34坪タイプ

⑤32・35坪タイプ

⑥33坪タイプ

⑦33・35坪タイプ

選べる7つのプラン! × 4つの内装 × 4つの外観!112通りの組み合わせが実現!